忍者ブログ
美容・健康に関することや 素敵なお店情報 なども載せています。                                        見てくださった皆様の ためになる情報を 発信していきます。
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回はアロマの歴史に関する事を書きました。
次回はアロマの効能・利用法について書きますが
その前にアロマの由来について少しだけ触れてみました。

アロマは古代から用いられてきました。
例えば古代エジプトで作られたミイラは王の亡骸が
腐敗しないように、また乾燥するように
肉桂(にっけい)やミルラが詰め込まれました。
亡骸を巻く包帯の防虫はシダーウッドの浸剤が用いられました。

古代エジプトでは太陽神に朝・昼・夕方と香りを
捧げていたのです。

また、ドイツのベネティクティン派の尼僧ヒルデガルトが
12世紀に発見したラベンダー水は今では
イギリスの香りの代表となっています。

そして、アロマセラピーという言葉は1920年代に
フランスの科学者ルネ・モーリス・ガットフォセが
実験中に火傷を負ったことが
きっかけとなっています。

さらに、療法としてアロマセラピーを広めたのは
フランスの医学博士ジャン・バルネです。

さらにもっと詳しく知りたい方は
アロマの歴史や禁忌など詳しく乗っているサイトをご紹介します。
↓ご興味のある方はどうぞ。
{ アロマテラピーアロマセラピー }
http://www.aromaterapia.jp/2087/02/post_3.html

人気ブログランキングに参加しています☆
クリックしていただくと励みになります。
よろしくお願い致します。
ここをクリックしてね↓



 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
秘密にしておきたいとっておきの お店や情報載せています。 良かったら見に来てくださいね。
HN:
千愛
性別:
女性
職業:
アロマセラピスト
趣味:
ヨガ・ジム・パソコン
自己紹介:
言葉を大切に使い、常にポジティブに明るく、沢山の方に愛を与えて生きていく事が私のモットーです。
アクセス解析

Copyright (c)千愛さんの日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]