忍者ブログ
美容・健康に関することや 素敵なお店情報 なども載せています。                                        見てくださった皆様の ためになる情報を 発信していきます。
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回はアロマの精神的作用について学びましょう。

無気力な時に使うと交感神経を高め、ドキドキしたり覚醒する。
「元気・鼓舞」に効果のある精油

・カルダモン
・ジュニパー
・レモングラス
・ローズマリー

ストレス・短気・緊張・怒り・不眠を感じるとき
鎮静・リラックスさせる精油

・カモミール
・ネロリ
・マージョラム
・ラベンダー
※ひどいうつ病の人には使ってはいけない。
これらの精油はセロトニン(抑制物質)を
出しやすくしてくれる作用があるため
うつの人は出さなければいけないときに
出なくなるため。

自信喪失・落ち込んでいる時に幸福感を与える精油

・クラりセージ
・グレープフルーツ
・ジャスミン
・ローズオットー

生理前のイライラ・情緒不安定・意気消沈した時に調整作用のある精油

・ゼラニウム
・フランキンセンス
・ベルガモット

冷感症・インポテンツ・内気の時、催淫(さいいん)作用があり
リラックス効果が高く気分を良くしてくれる精油

・イランイラン
・クラリセージ
・サンダルウッド
・ジャスミン
・パチュリー

※イランイランはオイルに混ぜてマッサージするととてもリラックスする。

精神的疲労・記憶力不足・精神的疲労の時に使うと良い精油
集中力・記憶力に作用する精油

・ブラックペッパー
・ペパーミント
・レモン
・ローズマリー

これらの精油を使うことによって脳の中の
視床下部という所が神経科学的分泌物(ホルモン)
を出す指示を出し脳の中の下垂体という所から
ホルモンが分泌されます。

そしてホルモンが出ることによって
精神的効果を感じることができるのです。
精油によって出るホルモンの種類は異なります。
精油はホルモンを出しやすくしてくれる
作用があるのです。



人気ブログランキングに参加しています☆
クリックしていただくと励みになります。
よろしくお願い致します。
ここをクリックしてね↓









 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
秘密にしておきたいとっておきの お店や情報載せています。 良かったら見に来てくださいね。
HN:
千愛
性別:
女性
職業:
アロマセラピスト
趣味:
ヨガ・ジム・パソコン
自己紹介:
言葉を大切に使い、常にポジティブに明るく、沢山の方に愛を与えて生きていく事が私のモットーです。
アクセス解析

Copyright (c)千愛さんの日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]