忍者ブログ
美容・健康に関することや 素敵なお店情報 なども載せています。                                        見てくださった皆様の ためになる情報を 発信していきます。
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回はオイルマッサージの利点・注意点です。

・オイルマッサージは患部の苦痛(痛み)を和らげます。
・神経系の疲労を緩和させます。

オイルマッサージによって体液の中に溜まった
老廃物の流れが良くなります。
そうすると体内で古いものが出て、新しいものが作られます。
その結果、体の新陳代謝が良くなるのです。
新陳代謝が高まると太りにくくなります。
そして、オイルマッサージをすると免疫力が向上するのです。

キャリアオイル・植物オイルをブレンドし、さらに
エッセンシャルオイル(精油)をプラスすると相乗効果が
得られます。


○オイルマッサージの利点を具体的に説明します。

①血行促進・リラックス効果
②皮膚刺激によって皮脂腺の働きが活発になり
 肌が潤い、顔色が良くなります。
③老廃物排出
④新陳代謝を高めます。
⑤活性酸素を抑えます。
⑥エッセンシャルオイル(精油)の種類により相乗効果が得られます。
※ただしエッセンシャルオイル(精油)によって
 効果が多く得られるもの・少ないものもあります。

○オイルマッサージを避けなければならない時

①急性熱病などの急性疾患がある時
※40℃ぐらいの熱が急に上がる時

②がんや肉腫の悪性腫瘍がある時
※がんなのにマッサージするとがんが促進します。
 足など違う部分は良いですが、患部にしてはいけません。

③蚊や虫にかまれて急性中毒がある時
※腫れたり、熱が出た時・気分が悪い時
※虫にさされた時(たいしたことがなければ)は良いです。

④虫垂炎などの急性炎症がある時
※急にお腹が痛いとき・薬で痛みをちらしている時は良いです。

⑤吐血や脳出血後などの出血性疾患がある時

⑥骨折や脱臼の直後

⑦腎炎や心臓弁膜症などの重症の内臓疾患がある時

⑧動脈瘤(どうみゃくりゅう)など血管症がある時

⑨肺結核の時

⑩胃や十二指腸潰瘍などの
 潰瘍性(かいようせい)疾患がある時

⑪梅毒・淋病・化膿性疾患の時


次回はいよいよアロマの活用方法に入ります!
お楽しみに・・・



人気ブログランキングに参加しています☆
クリックしていただくと励みになります。
よろしくお願い致します。
ここをクリックしてね↓





 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
秘密にしておきたいとっておきの お店や情報載せています。 良かったら見に来てくださいね。
HN:
千愛
性別:
女性
職業:
アロマセラピスト
趣味:
ヨガ・ジム・パソコン
自己紹介:
言葉を大切に使い、常にポジティブに明るく、沢山の方に愛を与えて生きていく事が私のモットーです。
アクセス解析

Copyright (c)千愛さんの日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]